JALUX

文字サイズ

お知らせPress Release

2021/04/26

暮らしの中でJALを感じていただける商品・サービスの提供を強化します

2021年4月26日

株式会社JALUX

 

 日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐二、以下「JAL」)と株式会社 JALUX(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠原 昌司)は、JALグループとしてコマース事業を今後の成長領域と位置づけ、共にお客さまに暮らしの中でJALを感じていただける商品・サービスの拡充を目指してまいります。

 4月26日、その第一弾目として、羽田空港・成田空港の国際線JALラウンジにおいて提供している「JAL特製オリジナルビーフカレー」を、公式通販サイトJALショッピング(www.shop.jal.co.jp/)にて数量限定で販売いたします。お客さまの声を参考に、改良を重ねた深みのある味わいが特徴で、口に運ぶと、コクのあるスパイスの香りが広がり、心地よい余韻を楽しめると、大変ご好評をいただいております。思うように外出や旅行ができない今、通常JALラウンジでしか楽しめない大人気の味をぜひご自宅でご賞味ください。

S_curry_JL.jpg 

               盛り付けイメージ

【商品について】

「JAL特製オリジナルビーフカレー」   
価格:6,500円(税・送料込)
内容量:1kg×2袋(1kgあたり5食分相当目安)
保存方法:冷凍
個装サイズ:1袋あたり約29×19×2.5(cm)
※ご注文後10日前後にてお届けいたします
※数量に限りがあるため売り切れの場合はご容赦ください
 

 また、「海外旅行に行けない中でもJAL国際線の機内食を楽しみたい」というお客さまからのご要望にお応えし、今後、JAL国際線の機内食の販売も近日中に実施いたします。日々の生活で身近にJALを感じていただける魅力ある商品の提供、そして新たな価値創造に向けて挑戦してまいります。どうぞご期待ください。

グラフィックス2.png グラフィックス3.png

          イメージ              イメージ

20210426_inflightmeals.pdf (183.7 KB)

この記事に関するお問い合わせはこちらまで

株式会社JALUX
経営企画部広報IR課
kkr@jalux.com